このエントリーをはてなブックマークに追加 

【身長サプリ】のびのびスムージーについて徹底解説します!

 

 

今回は、のびのびスムージーを試してみました。

 

のびのびスムージーはココア味の牛乳に溶かして飲むスムージーです。

 

成長ドリンクでスムージータイプは珍しいのですが、含まれている成分もかなり個性的です。タンパク質・ビタミン・ミネラルなど幅広い栄養素が含まれるスーパーフードのモリンガやスピルリナに、大麦若葉、クマザサ、80種類もの植物酵素、きわめつけには睡眠をサポートするクワンソウまでもが入っています。

 

成長ドリンクとしてはもちろん、青汁のような、酵素ジュースのような、乳酸菌飲料のような良さもあり、枠にハマらないたっぷりの栄養素で成長期のこどもをサポートします。


商品タイプ 粉末
価格 2,980円
送料 無料(定期購入)
定期購入 あり
一日当たりのコスト 約200円
ココア味
トータル評価

 

のびのびスムージーの公式サイト

 

我が家の「のびのびスムージー」体験。★で表すと…

内容
安全性
飲みやすさ
価格
フォロー体制
我が子の反応  

これから、★の理由をひとつひとつお伝えしていきますね!

 

のびのびスムージーにはどんな特長があるの?

成長ドリンク+青汁+野菜ジュース+乳酸菌飲料=良いとこどり! モリンガ、スピルリナ、大麦若葉、クマザサ、クワンソウなど植物の恵みがずらり。ただし各栄養素の量は詳しくなく…

 

のびのびスムージーには青汁や酵素ジュース、乳酸菌飲料によく入っている成分が数多く含まれ、一番の特長となっています。

 

タンパク質やビタミン、ミネラルなど実に50種類以上もの栄養素を含む、”スーパーフードの王様”スピルリナを使った成長サプリは珍しくないのですが、のびのびスムージーにはスピルリナだけでなく、これまたスーパーフードのモリンガも入っています。

 

モリンガも”奇跡の木”と呼ばれるほど栄養豊富で、特にアミノ酸は黒酢の45倍、ポリフェノールは赤ワインの16.8倍の量ともいわれています。

 

また、大麦若葉やクマザサも入っているので、青汁のような効果も期待できますね。大麦若葉はビタミンB群や鉄分、活性酵素を除去してくれるSOD酵素も多く含み、クマザサは食物繊維も豊富です。

 

さらに、ここに乳酸菌やビフィズス菌も加わり、腸のお通じにも良い組み合わせとなっています。

 

さらには野沢菜やホウレンソウ、ブロッコリー、キャベツ、パセリ、セロリ、モロヘイヤなど植物酵素も80種類入っているので、野菜嫌いのこどもには心強い補給ができそうですね。

 

斬新なのは、成長ドリンクでは唯一といっていいクワンソウが入っていることです。クワンソウは別名眠り草とも呼ばれ、オキシピナタニンという成分がノンレム睡眠の時間を伸ばし、睡眠の質を向上させてくれると言われています。

 

嬉しいのは睡眠薬と違い、副作用の心配もないところ。身長の伸びには栄養・運動・睡眠のバランスが重要ですが、これまで栄養をサポートする成長ドリンクは数あれど、睡眠までサポートしてくれるものはなかったので画期的ですね。

 

…ただし、のびのびスムージーは肝心の配合量が詳しく載っていません。パッケージの栄養成分表示を見ると、タンパク質0.6g、カルシウムが400mgということは分かります。

 

タンパク質を多く含むスピルリナやモリンガを使っておきながら0.6gはちょっと少ない気がします。カルシウム400mgは成長サプリの中では比較的多い方ですし、10歳〜17歳の1日の摂取量の目安も700mg〜1000mgなので、まずまずといったところでしょうか。

 

ただ、カルシウムの効率良い吸収にはマグネシウムやビタミンDの同時摂取が欠かせません。公式サイトには「カルシウムだけじゃだめ!」と書かれているにも関わらず、マグネシウムやビタミンDの量は載っていないので、そのあたりは気になります。

 

また、公式サイトの栄養摂取量のグラフでは、ビタミンA 200%、ビタミンB1 196%、ビタミンB12 160%…など、どれも100%を超えた景気のいい数字が並んでいますが、具体的なgは不明ですし、よく見るとこちらは6〜7歳の1日の摂取量に対してのグラフなので、成長期にあたる10歳〜17歳では、%も少し下がりそうですね。

 

成長ホルモンの分泌を促すアルギニンについても分かりづらく、「モリンガにはアルギニンがこんなに入っているから!」と書かれていますが、実際のgは載っていませんし、原材料表示でもL-アルギニンは真ん中より後ろにあり、それほど多くはなさそうです…。

 

もちろん栄養素はひとつの栄養素だけを多く摂るよりも、種類を多く摂ることが重要ですし、のびのびスムージーには乳酸菌やビフィズス菌、酵素、クワンソウのオキシピナタニンのように、ビタミンやミネラルのように主な栄養素として分類はできないけれども魅力的な成分が多く入っているのだとは思います。

 

のびのびスムージーに含まれる成分を詳しく解説!

 

甘いココア味でも、人工甘味料はゼロ。保存料・着色料もゼロ。さらにISO認定の国内工場製造

 

のびのびスムージーはココア味ということで、人工甘味料がくるかと思ったのですが砂糖の甘みのようでひと安心です。

 

人工甘味料の他、保存料と着色料も不使用で、原材料についてはかなり配慮されていると思います。

 

ただし、原材料表示を見ると、香料・植物油脂が入っているのは少し気がかりです。香料も植物油脂も詳しい表示が義務付けられておらず、植物油脂とだけ書かれている場合はキャノーラ油、大豆油、パーム油の可能性が高いのですが、どれも化学溶剤で抽出され、トランス脂肪酸の含有が指摘されている油です。

 

のびのびスムージーは他の成分が魅力的で、安全性も決して低くなく、むしろ高い方だと思うのですが、この一点は頭に置いておいてもいいかもしれませんね。

 

製造環境についてはまず問題ありません。のびのびスムージーは品質と安全性を管理するための厳格な国際基準であるISOを取得した工場で作られており、放射能残留検査も実施済みです。

 

以上の理由から、サプリの内容は です。サプリの安全性は です。

 

のびのびスムージーは、どんな子にオススメ?

のびのびスムージーに含まれるアレルギー成分

アレルギー特定27品目のうち、乳、やまいも、りんご、大豆由来の成分が含まれています。アレルギー持ちのお子さんは要注意です。

 

のびのびスムージーの対象年齢

対象年齢は特に区切られてはいないようです。

 

・・・が、公式サイトには「成長期のお子さんに」「伸び盛りを応援」という言葉がそこここに見受けられますし、やはり成長期10代のこども向けではないでしょうか。味はココア風味なので、成長期突入前のこどもでも美味しく飲めるとは思います。

 

のびのびスムージーは飲みやすい? 味や飲み方は…

のびのびスムージーの味

ココア味になります。

私たち親子が試した時はまだバナナ味という味もあったのですが、現在ではココア味のみとなっています。

 

のびのびスムージーの1日の摂取量と飲み方

1日1杯です。のびのびスムージーの粉末8gに約30mlの牛乳を足し、まずペースト状に伸ばします。その後、残りの約170mlの牛乳を加え、かき混ぜます。

 

のびのびスムージーのアレンジ

牛乳を豆乳に変えてもコクが出て美味しくなります。私自身は牛乳も無調整豆乳も好きなのですが、どちらかといえば豆乳の方が大麦若葉など植物性のものと相性がいいのか、まろやかにまとまってくれる感じがしました。

 

また、我が家ではバナナ味の方を試してしまったのですが、ココア味はココアパウダーと同じ感覚で、パンケーキ・クッキーなどお菓子づくりの時に混ぜるのもアリかもしれません。ただし、ネットで検索しても、のびのびスムージーのアレンジレシピは、他のココア味の成長ドリンクに比べると少ないような気がしました。

 

以上の理由からサプリの飲みやすさは です。

 

実際に「のびのびスムージー」を試してみました!

私たち親子ものびのびスムージーを試してみました!ただし、こちらは今はなきバナナ味のレヴューになります。バナナ味とココア味の作り方は同じなので参考にしてください。

 

公式サイトから注文して、4日後に商品が届きました。

 

 

のびのびスムージーが届きました。普通にポストに入るサイズですね。

 

 

のびのびスムージーはかなりコンパクトです。他に1杯分が計れる計量スプーン、パンフレット、申込書なども同封されてきました。軽量スプーンが裸で入れられていたのは少し気になりました。

 

 

こちらは、バナナ味の原材料表示です。参考までに、現行のココア味の原材料表示も載せておきますね。

 

のびのびスムージー(ココア味)原材料表示

ココアパウダー、砂糖、ミルクカルシウム、大麦若葉、植物油脂、ケール、オリゴ糖、ブロッコリー、大根葉、キャベツ、モリンガ、南瓜さつまいも、チンゲン菜、パセリ、野菜発酵エキス、人参、スピルリナ、クワンソウ、クマザサ、セロリ、苦瓜、桑の葉、ほうれん草、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、レンコン、乳酸菌末、L-アルギニン、乳化剤(大豆由来)、ビタミンC、ピロリン酸鉄、V.Eニコチン酸アミド、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A葉酸、V.D、V.B12(原料の一部に大豆、やまいも、りんごを含む)

 

 

袋を開けるとほんのりバナナの香りがします。

 

 

まず少しの牛乳を加え、ペースト状にのばします。いきなり牛乳を全量注ぐのではなく、このひと手間を加えることで全体が格段に混ざりやすくなります。

 

ふわっとしていますが、スムージーならではの飲みごたえもあります。大麦若葉など青汁のような成分も入っているので心配でしたが、あまり薬草っぽい感じはしませんでした。バナナ味は薄めですがナチュラルで、甘すぎないともいえます。

 

のびのびスムージーを飲んでみた翔太の感想

 

とろっとしてて美味しい!

 

ミックスジュースみたいだね!


これはバナナ味の感想ですが、今のココア味は、ケールから青臭さの少ない大麦若葉中心に変え、フルーツの配合量も増えて、よりいっそうこどもウケするようになったようです。

 

以上の理由から我が子の反応は です。

 

のびのびスムージーを体験した方の口コミ・評判

私たち親子の実体験だけでなく、他のお母さま方の感想も気になるとこころ・・・

 

ここでは、のびのびスムージーを体験したお母さまの口コミ・評判をご紹介していきます!感想は、「良かった」「イマイチだった」両方の意見を取り上げておきます。

 

良かった派

 

野菜嫌いの息子のご飯で悩んでいた時に、のびのびスムージーにたどり着きました。

 

美味しいらしく、息子から率先して飲んでくれています。

 

飲み始めてから、身長が伸びるペースもすごく早くなりました!


 

12歳の息子に購入して飲ませています。

 

この手の成長サプリには懐疑的でしたが、飲み始めてから3袋目の現在、久しぶりに会う人たちから息子が大きくなったと口にされます。


イマイチだった派

 

中3の息子の身長が伸びなくて、ダメ元でトライしてみました。

 

結果的に、うちの子供には効果がありませんでした。飲み始めて1ヶ月後1mmも伸びていないという結果で・・・


 

中学2年生の息子の友達が飲み始めて、2週間ほどで効果があったと聞いたので購入しました。

 

うちの息子も飲み始めたのですが、2ヶ月目に入っても効果がありませんでした。

 

美味しいので息子は飲み続けていますが、タダではないのでリピートするかどうかは迷っています。


 

のびのびスムージーは「○cm伸びた!」「体格が良くなった」と成長を実感する声に加えて、青汁のような成分やクワンソウなどのお蔭なのか、「風邪をひきにくくなった」「娘の便秘がよくなった」「寝起きが良くなった」など健康面に効果があったと喜ぶ声が多いのが印象的でした。

 

そして、イマイチだった派では、どの成長ドリンク・サプリでも挙がる「1〜2ヶ月で結果を求めたがダメだった」というものが見られました。

 

成長ドリンクやサプリは薬・注射など即効性のあるものではないので、少なくとも3ヶ月ぐらいは様子を見た方がいいのではないかと思います。

 

のびのびスムージーの値段はどのぐらい?

通常価格は1袋30日分7,380円(税込)です。

 

こちらは牛乳に混ぜて飲むタイプなので、牛乳1リットル200円として合わせて計算していきますね。

 

のびのびスムージーの1日あたりのコスト

通常購入 286円
定期購入 (初回のみ) 139円
定期購入 (2回目以降〜) 204円

詳細は・・・

 

通常購入の場合

1袋7,380円なので、1杯あたり246円です。こちらに牛乳代1杯40円を足して、1杯286円となりました。

定期購入の場合

 
初回は1袋2,980円なので、1杯あたり99円です。こちらに牛乳代を足して、139円です。

 

2回目以降〜は1袋4,920円なので、1杯あたり164円です。こちらに牛乳代40円を足して、204円です。

 

のびのびスムージーの割引システム 

 

のびのびモニターコースという、定期購入割引があります。3回以上の継続が条件となりますが、初回は通常価格の60%オフの2,980円、2回目以降もずっと33%オフの4,920円で購入することができます。送料も無料になります。

 

こちらのコースには、初回限定ですが15日間返金保証や「L-アルギニン&亜鉛サプリ」10日間分がプレゼントされるなどの特典もついています。

 

のびのびスムージーの返金システム

 

定期コースの初回お届け分に限り、15日間の返金保証がついています。

 

ただし、のびのびスムージー、納品書、プレゼントサプリの3点が揃っていることが返金の条件となります。また、返品時の送料は購入者の負担です。

 

のびのびスムージーの送料

通常購入の場合、全国一律600円になります。定期購入の場合は無料です。

 

のびのびスムージーの支払い方法

クレジットカード払いとコンビニ決済での支払いが可能です。

 

のびのびスムージーが購入できるサイト

  • 公式サイト
  • 楽天市場⇒1袋9,799円(税込・送料別)
  • amazon⇒1袋4,900円(関東への送料無料)

楽天市場は手数料などがかかるのか、公式サイトの通常価格よりも大幅に上回る価格となっています。

 

amazonは、公式サイトの定期コースの2回目以降の購入価格とあまり変わらないのですが、初回の60%オフ、15日間返金保証、サプリのおまけなどが付いてこないので、結局は公式サイトの定期コースが一番お得になりそうです。

 

以上の理由から、サプリの価格は です。サプリのフォロー体制は です。

 

のびのびスムージー作っている会社はどんなところ?

のびのびスムージーを手がけるのは健商株式会社。

 

健康サプリメントや健康食品を取り扱っており、「のびのびスムージー」の他には、カラオケを楽しみたい中高年のための「うた自慢」、イビキ改善のための「サイレントナイト」など目的を決め打ちしたサプリメントや「マインドガードDX」という健康ドリンクも扱っており、こちらは現在7万本の売り上げ実績があるようです。

 

会社としてのデータはあまり多くありませんが、のびのびスムージーの販売サイトには特長から原材料、製造環境、価格、問い合わせ先など、こちらが知りたい情報はある程度揃っています。

 

のびのびスムージーまとめ

のびのびスムージーはモリンガやクワンソウ、大麦若葉、クマザサを配合するなど他の成長ドリンクにはない個性が光り、ユニークな成分が目立ちました。

 

特に、睡眠をサポートしてくれるクワンソウが入っているのはオンリーワンの魅力です。

 

栄養・睡眠・運動…この3つが揃ってこそ身長が伸びるのですが、うちの息子も含め、最近のこどもは昔よりも就寝時間が遅く、長時間の3DSやスマホ、タブレットなどで視神経や脳が常に興奮状態にあり、睡眠の質がイマイチという話もよく聞きます。

 

栄養だけでなく深い眠りもサポートしてくれるのは有難いですね。

 

ただ、このように目をひく成分が入りつつ、肝心な量について詳しく載っていないのが惜しいです。

 

成長サプリの公式サイトによく出る「1日の摂取目標量の○○%も摂れる!」というグラフには実はカラクリがあって、成長期のこども向けドリンクなのに、なぜか幼児の1日の摂取量を基準にしていたり、一緒に摂る牛乳や食事の栄養分も込みの数値だったりするグラフもあるのですが、のびのびスムージーの栄養グラフも、よく見ると6〜7歳が基準になっているのは覚えておいた方がいいかもしれません。

 

また、のびのびスムージーだけではありませんが、「○○の栄養素は○○の数倍!」というウリ文句も、実際の配合量とは結びついていないので、冷静に見なければならないのですが、のびのびスムージーも、その意味で実情と少し隔たりを感じました。

 

ただ、大麦若葉やクマザサ、野菜類をはじめとして青臭くなりそうな成分を美味しくココア味としてまとめられているのは評価できますし、15日間の返金保証も付いているので、数字に出ない栄養素の良さを実感するためにも一度試してみるのもいいかもしれませんね。

 

のびのびスムージーの公式サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加