このエントリーをはてなブックマークに追加 

【身長サプリ】ポリカルについて徹底解説します!

 

 

今回は、ポリカルを試してみました。

 

ポリカルは卵殻カルシウムとサンゴカルシムの2種類のカルシウムを、吸収率にもこだわって配合。骨の発育をしっかりサポートします。

 

しかも、サプリにはつきものの添加物を極力減らして作られているので、我が子の発育を応援したいママはもちろん、自然派ママにもお勧めの安心サプリです。


商品タイプ 錠剤
価格 9,980円
送料 864円
定期購入 なし
一日当たりのコスト 約330円
無味
トータル評価

 

ポリカルの公式サイトを見てみる

 

我が家の「ポリカル」体験。★で表すと…

内容
安全性
飲みやすさ
価格
フォロー体制
我が子の反応  

これから、★の理由をひとつひとつお伝えしていきますね!

 

ポリカルにはどんな特長があるの?

カルシウムは2種類!話題のポリカンも!

成長サプリでよく目にする成分はほとんど詰めこんであります。

 

特筆すべきは、カルシウム強化型のサプリだということ。一口にカルシウムといっても何由来のカルシウムかが割と重要なのですが、ポリカルには卵の殻からとった卵殻カルシウム、海の化石化したサンゴからとったサンゴカルシウムの2種類が入っています。

 

卵殻カルシウムは、摂りすぎると逆に骨をスカスカにしてしまうリンが最も少ないとされるカルシウムで、サンゴカルシウムは海中のミネラル分も豊富に含み、双方とも良質のカルシウムです。

 

さらに、そのカルシウムを体内に効率よく吸収させるためのサポートも磐石です。カルシウムは体内で吸収されにくい栄養素ですが、マグネシウムと同時に摂ることで吸収率を高めます。

 

黄金比率のカルシウム2:マグネシウム1で配合。さらに、カルシウムの吸収をたすけるとされる話題のポリカン(黒酵母培養液)という成分も、国内で唯一配合されています。

 

また、吸収しやすいように分子量を1/120まで小さくしたペプチドコラーゲンでたんぱく質、アルギニンやオルニチン、グルタミンをはじめとする10種類以上のアミノ酸も配合されています。

 

ただし、ポリカルは入っている栄養素の種類だけでいえば、ほぼ完璧に近い構成なのですが…惜しむらくは、カルシウムの量がやや少ないこと。ポリカルで摂れるカルシウムは、1日あたり93mg。他のサプリですと1日あたり200mg〜摂れるものもあります。

 

ちなみに1日に必要なカルシウムの摂取量は、6歳〜18歳で600mg〜1000mgとされています。いずれにしろサプリ全てでまかなえる栄養素ではないのですが、それを加味しても・・・ポリカルのカルシウムは少なめですよね。

 

しかしながら、他のサプリではカルシウムと共に炭水化物や糖分もどっさり入っていたり、クセのある味の錠剤を何粒も飲みこまなけばならなかったりもありますので、単にカルシウムの量だけで決めるのは早計ですが、このことは頭に入れておいてもよいかと思います。

 

なお、ポリカルはビタミンB1やビタミンB2、亜鉛は1日に必要な量を約120%も満たしていて、鉄分やビタミンCも約90%と善戦しています。

 

ポリカルに含まれる成分を詳しく解説!

 

無駄な添加物はナシ! さらに厳しいGMC認証もクリア

安全性に関しても、ポリカルはかなり優秀です!

 

原材料は、放射能や重金属の残留検査をクリアした安全な材料のみを使用。3.11以降は放射能検査済みが心強いですよね。残留放射能について明記されているサプリは少ないのでこれは強みになります。

 

また、余分な添加物も不使用です。たとえば、砂糖を使わず、麦芽糖(マルトース)や還元麦芽糖水飴(マルチトール)を使うなどのこだわりが随所に見られます。

 

他に着色料、人工甘味料、香料、防カビ剤、膨張剤、酸味料なども無添加です。

 

ただし、ここからはもう個々のモノサシ次第になってくるのですが…光沢剤としてシェラック、安定剤として、EU諸国では食品への添加が禁止されたセルロースは入っているようです。

 

さまざまな成分を加工し、開封後も一定期間は質を保たなければならないサプリという性質上、100%完全無添加は不可能だろうと私は考えます。この2つの添加物を避けるメリットよりも、ポリカルを飲むメリットの方が上回ると感じたので、我が家では飲んでみましたが、このあたりは皆さんのモノサシでご判断ください。

 

私自身はポリカルは十分に良心的に作られているのではないかと感じます。

 

また、ポリカルは、厳格な基準で知られるGMP(Good Manufacturing Practice)認証も取得しています。GMPとは、医薬品や医薬部外品の品質管理・製造管理の基準です。

 

つまり、クオリティの高い製品を安定して供給し続けることが可能かどうかのチェックで、それを見事クリアした環境だけが取得できるものです。

 

ちなみに…日本国内でサプリを製造している工場・施設は4000〜5000ヶ所あるものの、GMP認証を受けた施設は約110ヶ所のみ! ポリカルはこのGMP認証を受けた国内の工場で生産されています。

 

話題の成分ポリカンを取り入れ、骨の成長に欠かせないカルシウムを最大限身体にとりこめるよう作られていること、添加物を最小限におさえる姿勢やGMP認証を受けた環境での製造など、徹底した安全性の追求がポリカルの最大の特長だと思います。

 

以上の理由から、サプリの内容は です。サプリの安全性は です。

 

ポリカルは、どんな子にオススメ?

ポリカルに含まれるアレルギー成分

ポリカルには、卵と乳の成分が含まれています。卵アレルギー、牛乳アレルギーのお子さんは要注意です。

 

ポリカルの対象年齢

公式サイトには、目安として6歳〜12歳が対象と書かれています。ただ、成分的には問題ないので、タブレットが無理なく飲みこめるお子さんであれば、幼少期からスタートしてもいいと思います。

 

同じメーカーが出しているサプリ「トータルアップ」がプロティンの延長線上にある成分・・・アミノ酸 > カルシウムで、小学校高学年の成長期にさしかかったスポーツキッズを対象としているのに対し、ポリカルはカルシウム > アミノ酸の配合なので、もう少し低年齢向けのようですね。

 

さらに、スポーツ向けの身体を作るトータルアップと違い、こちらは身長を伸ばしたいお子さんなら誰にでも間口を開いている印象です。

 

また、カルシウムは不足すると骨粗鬆症や高血圧、動脈硬化等を引き起こすとも言われ、大人も積極的に摂っていきたい成分です。母子で一緒にポリカルを飲むのもいいかもしれませんね。

 

ポリカルは飲みやすい? 味や飲み方は…

ポリカルの味

味はほとんどしません。一応、舌の上に数秒のせてみましたが、苦味がじわじわ出てくるなんてこともありませんでした。

 

シナモンというか、漢方というか独特の匂いはしますが、気になるほどではありません。

 

ポリカルの1日の摂取量と飲み方

 

1日3粒をそのまま飲みこむか、水かぬるま湯で飲むようです。1粒あたり330mgで、よくあるミントタブレットとそれほど変わらない大きさなので飲みこむのは問題ないかと思います。また、量は1回でとっても数回に分けてとってもOKです。

 

水でなく、牛乳や甘酒、スポーツドリンク等で飲んでもいいかどうかは公式サイにもパッケージにも記載されていないのでやめておいた方が無難でしょう。

 

以上の理由からサプリの飲みやすさは です。

 

実際にポリカルを試してみました

私たち親子もポリカル試してみました!公式サイトから注文して、3日後に商品が届きました。

 


 

ポリカルはこのように届きます。

 

 

コンパクトなので、持ち運びにも困らなさそうですね。1袋90粒=1ヶ月分です。

 

パッケージはいたってシンプルですね。原材料や栄養成分表示さえしっかり表記されていれば私は特に気になりません。飾り気のない分、コストが抑えられればなおいいのですが…なんて。

 

 

注意事項などが書かれた紙も同封されています。

 

 

思わず二度見してしまいましたが、1日3粒摂っても3.02kcalと驚くほど低カロリーです。

 

 

こちらがポリカルのタブレットです。少し黄色っぽいですが、着色料を使った色ではなく、自然な色味なので安心ですね。

 

ポリカルを飲んでみた翔太の感想

 

なんか薬飲んでるみたいだね。

 

3粒なら、まぁ1回で楽勝だけど!


水で、特に苦もなく飲みこめました。味よりも匂いが気になるかな?と思いましたが平気なようでした。以上の理由から我が子の反応は です。

 

ポリカルを体験した方の口コミ・評判

私たち親子の実体験だけでなく、他のお母さま方の感想も気になるとこころ・・・

 

ここでは、ポリカルを体験したお母さまの口コミ・評判をご紹介していきます!感想は、「良かった」「イマイチだった」両方の意見を取り上げておきます。

 

良かった派

 

4年生の息子は部活も始まり、栄養バランスが気になります。

 

カルシウムを全部牛乳だけで補うわけにもいかず、なんとかしたいと思い、ポリカルを見つけました。

 

こちらは1日3粒飲むのですが、粒も小さいので10歳の子でもスムーズに飲むことができます。

 

飲み始めてから体調もとてもいいようですし、身長も伸びてくれれば嬉しいです。


 

小学生の長男は、私がいつも健康系サプリを飲んでいるのを見ているためか、「俺も飲んでみたーい」とタブレットを飲むことには全く抵抗なく、ノリノリでした。

 

でも長男は甘い物が大好き、苦味や辛い物をすごく嫌がるので、タブレットでも苦味のあるものは無理だろうと思い、味がないと書かれていたこちらにしました。

 

お菓子のようなサプリも他所から出ているので迷いましたが、こちらは摂らせたかった栄養がたくさん入っているので、飲んでくれるうちはしっかり続けたいと思っています。


イマイチだった派

 

値段が高すぎます。まだ1ヶ月に数cmですが子供の身長も順調に伸びているようで効果はあるようです。

 

でもとにかく高いので、母としては短期間で一気に身長が伸びてくれればいいのになあと思ってしまいます。

 

1袋1万円弱はさすがに・・・。他のサプリメントのようにモニターでもあればいいのですが。


 

小学6年生の子のために購入しました。

 

最初の1ヶ月ぐらいは頑張って飲んでいたのですが、どうも忘れがちで、何度も飲んだかどうかを聞きましたが、それが嫌だったのか、いつの間にか飲むのをやめてしまいました。

 

やっぱりうちの子供には飲み物とか粉を溶かすとか手間でも飲んだことを忘れにくいサプリの方が合うようです。


 

ポリカルの値段はどのぐらいかかる?

正直なところ、ポリカルは高い価格帯のサプリだと感じます。

 

クオリティや安全性からすると無理もない価格ではありますが…。ただし、セット購入割引システムがあり、若干お得になるのは朗報ですね。

 

ポリカルの1日あたりのコスト(※1袋90粒)

通常購入 約330円
3袋セット 約280円
6袋セット 240円
12袋セット 220円

ポリカルは定期購入割引はありませんが、セット購入割引があり、まとめて買うことでいくらかお安くなるようです!

 

詳細は・・・

 

通常購入の場合

・1袋 9,980円
1日あたり 約330円

 

セット購入割引の場合

・3袋セット 1袋 8,400円
1日あたり 280円

 

・6袋セット 1袋 7,200円 
1日あたり 240円

 

・12袋セット 1袋 6,600円
1日あたり 220円 

 

12袋セット購入ですと、1日あたりのコストが220円なので、だいぶ親しみやすい価格になった印象です。ただし1袋が1ヶ月分ということは1年分を買うことになるので、子どもが1年続けられるかどうかはちょっと勇気が要りますよね。

 

ポリカルの送料

全国一律 864円(税込)になります。購入金額が10,000円以上の場合は送料無料です。

 

ポリカルの支払い方法

  • 代金引換(ヤマト運輸 宅急便コネクト)
  • クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners)
  • デビットカード
  • NP後払い(審査アリ)

 

ポリカルが購入できるサイト

 

Amazonでは公式サイトとほぼ同じ価格で売られています。送料も、公式サイトと同じように、同じ1万円以上の購入で無料になるシステムなので、あとは普段ご利用のサイトの方で…ということになりますね。

 

ポリカルの返金システム

ポリカルには、購入者都合によるキャンセル、返品、返金のサービスなどはあありません。

 

「気に入らなければ全額返金保証!」というサプリもありますが、ポリカルはその点はシビアなようですね。それだけクオリティに自信がある証かもしれませんが。

 

以上の理由から、サプリの価格は です。サプリのフォロー体制は です。

 

ポリカルを作っている会社はどんなところ?

 
「ポリカル」を手がけるのは株式会社コアシステムです。オンラインショップのJ.NETSTOREも運営しています。

 

「ポリカル」や「トータルアップ」など、スポーツキッズのためのサプリメントをはじめ、他にプリン体や糖が気になる中高年向けのサプリなども数種類出しているようです。

 

また、スポーツ育成事業にも力を入れていて、さまざまなスポーツチームのスポンサーでもあり、FC深谷の栄養管理アドバイザーなども務めているそうです。

 

公式サイトも、通りいっぺんな商品紹介に留まらず、子育てや健康維持のためのコラムや、加圧トレーナーによるストレッチの動画などもあって、とても読み応えがありますし、健康な身体づくりへの情熱を感じます。企業として、マジメで誠実な印象を受けました。

 

ポリカルまとめ

カルシウムからマグネシウム、アミノ酸、ボーンペップ、ビタミン群…成長サプリで目にする成分のほとんどを、これでもか!というぐらい、つめこんだポリカル。とりわけカルシウム推し!が印象的です。

 

カルシウムの中でもより抜きの2種類が配合され、また、そのカルシウムがしっかり体内に届くようにマグネシウムや話題の成分ポリカンなどももれなく入って吸収をサポート。カルシウムに限らず、栄養素はひとつの成分だけ摂るのではなく、他の成分と組み合わせることで相乗効果や吸収率を高めるので、その点では理想の布陣といえます。

 

それに、こどもが毎日口にするものなので、サプリはお米や水と同じぐらい安全性にはこだわりたいものですが、ポリカルは添加物を最小限にまで減らし、数少ないGMP認証を取得した国内工場での製造など、安全性に関しても安心して摂れるサプリのひとつです。

 

同じメーカーの出しているトータルアップも本気仕様なのですが、1日に飲む量が多く、匂いもかなりクセがあるので、そちらで挫折してしまったお子さんでもこちらなら1日3粒で済みますし、匂いもきつくありません。ただし、2つとも妥協ナシのサプリということで、価格は決して安くはありません。

 

セット購入でだいぶお得になるとはいえ、他のサプリと比べるとまだまだで正直なところ誰でも手が届く価格ではないです。何を優先して、何を諦めるかだと思いますが、価格はともかく、安全性は譲れない、質のいいカルシウムを摂らせたいというママにはうってつけかと思います。

 

ポリカルの公式サイトを見てみる

このエントリーをはてなブックマークに追加